UPDATE

人は見た目が100パーセントから学ぶ!あなたにあったイメチェン方法♡

通称「ひとパー」こと「人は見た目が100パーセント」♡木曜夜10:00にフジ系で放映されているドラマです。オシャレに疎いリケジョたち「女子モドキ」が、仕事でいたしかたなく「ステキ女子」になるための研究をすることに!ドラマからステキ女子になるコツをピックアップしてみました。

「人は見た目が100パーセント」!?

気になるストーリーは

今回、桐谷さんが演じる主人公の城之内純(じょうのうち じゅん)は、製紙会社に勤務する真面目で見た目はさえない理系女子の研究員。

出典:http://www.fujitv.co.jp
しかし仕事の都合から、自分は「女子」ではなく「女子モドキ」なのかもしれないということに気がつき、研究室の同僚女子2人と一緒に、流行のメイク・ファッション・美容など「美の特別研究」を始めることになるのです。

出典:http://www.fujitv.co.jp
彼女たちは女性たちが求める「美」を自分たちのものにして「ステキ女子」になれるのでしょうか?そして、イケメン男子との素敵な恋の機会は訪れるのでしょうか?

出典:http://www.fujitv.co.jp

オシャレがダメダメな「女子モドキ」が「ステキ女子」になれるかどうか描いていくストーリー。
あなたが「ステキ女子」になるための魅力は、↓こちらで探ってみては?

ひとパーでチェック!ステキ女子になるコツ

素敵女子になるコツ1=流行りメイク!

第1話では、思わず守ってあげたくなるというウワサのイメージさせる「うさぎ顔メイク」を研究し、試してみた女子モドキたち。目の下にもピンクのアイシャドウってありなのでしょうか?

うさぎ顔メイクってどうなの!?

やはりメイクには似合う似合わないがありそう。

女子力アップしたいけれど、間違っちゃいそうで怖いあなたはこちらの占いで自分らしいメイクを探ってみてください!

素敵女子になるコツ2=小物使い!

研究センター長の國木田修(鈴木浩介)は、そんな純に、「これからはもう少し身なりに気を遣った方がいいんじゃないですか?人は見た目が100パーセントなのですから」と言い放つ。

出典:http://www.fujitv.co.jp

このドラマで、女子モドキに、おしゃれ指南をしてくれるのが、研究センター長の國木田修。雑誌を見ながら帽子選びに苦労する3人に適切なアドバイスをしてくれます。

・輪郭によって帽子をチョイス!

○丸顔の人→丸いシルエットのローラーハットやチロリアンハット
△逆三角形の人→深めにかぶれるハンチングやこぶりなベレー帽が似合う
□面長の人→中折れハット

雑誌から輪郭にあう帽子をかぶってみたもののなぜか決まらなくて、またも悩んでしまう3人。
そんなときに登場した研究センター長の國木田修(鈴木浩介)が伝授したコツはこちら↓

・流行りにフィットしたかぶり方

○チロリアンハット→後ろにずらして顔をスッキリ
△ベレー帽→浅く斜めにかぶって、片耳をだす
□中折れ帽→コサージュで女の子らしさをプラス

これだけで、一気に垢抜けコーデに!!
続いては、同じく伝授されたストールの使い方をチェック♡

・ストールの使い方のポイント

ストールで一点を注目させることでコンプレックスを目立たなくさせるのがポイント!

ぽっちゃりさん→たらして縦長のラインを作る。
面長さん→巻いてボリュームをだし、顎を隠して小顔に
地味に感じる時→ブローチやクリップで華やかに♡

今回は、ドラマ「人は見た目が100パーセント」を参考にイメチェン♡テクニックを紹介しました。
このドラマ、毎回、素敵にイメチェンできるコツが散りばめられています。最後まで見逃せませんね!

どうしたら可愛くなれるか分からなくて悩んだら、占いで探ってみるのもアリですよ!

この記事で使用した占いメニュー♡